協賛社一覧

Exhibitors

電通国際情報サービス(ISID)は、1,700社以上の製造業をサポートしてきたノウハウと、選びぬいたITツールを融合させて、設計・解析(CAE)・生産技術/製造、それぞれの業務分野でのお客様の課題解決を支援しています。
アンドールは、CAD/CAM製品開発で蓄積された図面処理技術を活用したお客様独自のシステム開発や多様なニーズに対応するソフト群とともにお客様のニーズに応えるソリューションを展開しております。 ブースでは、図面から3次元化システムやエンジニアプラスチック対応の3Dプリンタを展示いたします。 是非、アンドールブースまでお立ち寄りください。
マグナ・インターナショナルは自動車部品サプライヤーでありながら、単一部品から車両全体の開発業務受託、様々な技術ソフトウェアを開発・販売しております。2008年よりAltairパートナーアライアンス製品にラインアップされております疲労予測解析ソフトウェア「FEMFAT」は、疲労寿命予測のスタンダードツールとして、様々な業界の顧客にご利用いただいております。疲労問題にお困りの方は是非、弊社の展示ブースにお越しください。
Huaweiは、Altair PBS Worksワークロード管理ソフトウェアとHyperWorks CAEソフトウェアをHuawei HPCとVDIに統合したCollaborative R&D Cloudソリューションを中心に、エンドツーエンドの製造ソリューションを紹介します。このソリューションは、従来のワークステーションに代わるSoftware definedワークステーションを使用して、統一されたCAD / CAEワークスペースを提供します。シームレスなデータとプロセスを使用すると、シミュレーション結果はゼロ転送で瞬時に視覚化(タッチ)できます。新製品のフレキシブルな地域横断的な開発が可能になり、自動車メーカーのグローバル化戦略を支援します。Collaborative R&D Cloudソリューションは、R&D効率とIT利用を改善し、製品開発時間とコストを削減することができます。詳細はhttp://e.huawei.comをご覧ください
HP社のProLiant DL380サーバとハイエンドワークステーションZ840を展示致します。(予定)DL380はファイルサーバや解析用途でZ840は解析用として、幅広く利用されております。当日はCAEインフラ、クラウド関連の知識を持った営業、エンジニアがアテンドいたしますので、製品のリプレイスや開発/解析環境にお悩みのユーザ様は是非お立ち寄りください。
株式会社JSOLは、長年培った高度な技術と業務ノウハウを軸に、最先端のシミュレーション技術でお客様の「ものづくり」を支援しております。本カンファレンスでは、樹脂をはじめとした複合材料の製品設計に多くの実績を挙げている「材料特性予測ツールDigimat」、3次元画像データから中間フォーマットを介さずにダイレクトに安定した高品質のメッシュが生成できる「3次元画像データ変換ツールsimpleware」をご紹介します。
日本ユニシス・エクセリューションズはCAD/CAMシステムの歴史とともに歩んで来ました。今や日本唯一とも言える本格的国産CAD/CAMシステムの自社開発を行い、販売からお客様の業務への適用支援までを幅広くサービスするエンジニアリング・ソリューションプロバイダーです。
テラバイトは、CAEソフトの販売サポート/受託解析/カスタマイズ/コンサルテーション業務を承るエンジニアリング会社です。当社の材料試験及びデータフィッティング・サービス/非線形解析の豊富な経験に裏打ちされたコンサル力/迅速なサポート対応は、お客様からご信頼をいただいています。
取扱い解析分野:構造解析・熱流体解析・電磁界解析・成形シミュレーション(樹脂流動・ブロー成形・プレス成形)・筋骨格モデリングシミュレーション等
「TCクラウド」は、解析アプリケーションを高速実行するためのクラウドサービスです。富士通が40年以上にわたり取り組んできたHPC技術を活用し、高速インターコネクトと独自の高速分散共有ファイルシステムにより高いスケーラビリティが得られます。さらに、遠隔地からでもストレスなくプレポスト操作が可能な独自の高速リモートデスクトップを備えています。HyperWorksシリーズを始めとして68種類の解析アプリケーションをTCクラウドで利用いただけます。
HPCクラスタソリューション「LXシリーズ」を展示致します。LXシリーズでは、最新テクノロジをタイムリーに採用していると共に、 HPCクラスタシステムで必要とされる様々なコンポーネントを組み合わせて、お客様の利用環境やアプリケーションに合わせた最適なシステム/ソリューションをご提供しております。
マテリアライズは、1990年の3Dプリンターでの造形サービススタート以来、3Dプリント業務の知識と経験を生かし、様々なソフトウェア・ソリューションと造形サービスを提供してまいりました。当社がご提供する3Dプリント用ソフトウェア群は、設計から造形に至るまで造形プロセスのあらゆる段階をサポートできるよう開発が進められております。期間中弊社ブースでは3Dプリント用の設計最適化ツール「3-matic」を中心にご紹介させていただきます。
弊社は メッシュ作成で手作業となってしまっている部分を自動化するHyperMeshカスタマイズソフトウエアを御提供しています。自動車のボデイ用の衝突メッシュシステムでは、フィレット稜線はキープしながら、最小要素長を最優先して微妙に特徴線を無視する機能を持っています。パラメータを調整することにより御社にあった 品質のメッシュを御提供します。
Altair HyperWorksのソルバー実行をアシストする"HPC on AWS"の紹介や、 デモ展示を実施。クラウド上のセキュリティや料金体系など、素朴な疑問にも ブーススタッフがお答えします。
HPC/CAEの分野でも、資産として持たずに済むクラウドが評価されており、需要も拡大している。一方、同分野において高速・低遅延の通信が行えるInfiniBandの利用は不可欠である。Microsoft Azureは、InfiniBand搭載インスタンスやAI、機械学習などでも利用できるGPUを搭載したインスタンスなどを準備している。利用者にとって最適な環境を提供できるMicrosoft Azureをご紹介する。

協賛のご案内

2017 Japan Altairテクノロジーカンファレンスでは、パートナー各社様のご協賛を受け付けております。

ご協賛プログラムの詳細は、『2017 Japan Altair テクノロジーカンファレンスご協賛プログラムのご案内』でご確認ください。

お申し込み締め切り:2017年5月8日(月)→ご相談ください

ご協賛申込書のダウンロード
Image
ヒルトン東京お台場
2017年7月25日(火)・26日(水)
アルテアジャパンホームページ
イベントレポートブログ
講演資料ダウンロード

Sponsors

Exhibitors

HP_SCSK FEMFAT Integral Technology NEC Fujitsu JSOL Materialise ANDOR ISID Huawei_Japan Terrabyte AWS Microsoft

Event Sponsors

UEL