協賛社一覧


>
ソフトウェアクレイドルは国産のCFD(熱流体解析)ソフトウェアを開発・提供している会社です。特長として、国内のユーザー要望から開発されたロバスト性に優れたメッシャー、熱の移動を可視化するツール、物体の移動を考慮した解析を手軽に実行できる移動物体機能など、独自の付加価値を備えたCFDソフトウェアを提供しています。
APA(Altairパートナーアライアンス)製品である、CFDソフトウェアの「SC/Tetra」と「scSTREAM」のご紹介、解析対象に合わせたツールのご提案、お客様活用事例の展示をします。
Total Materia(旧製品名:Key to Metals)は、さまざまな温度ごとの機械的物理的特性、化学成分、国際相互参照表などを含む標準データセットの他に応力‐ひずみ線図、繰り返し特性、破壊力学的データ、クリープなどの先進的な特性を収集した金属のほか非金属特性の膨大なデータ量を含む材料データベースです。2012年よりパートナーアライアンスの提携を開始し600社以上のAltair様のお客様にご好評をいただいております。Total Materia Premium版および今年開発予定のソフトウェアについて展示および講演をいたします。
Click2Cast is a casting process simulation software developed under an innovative user experience, allowing the complete simulation to be done in 5 simple steps and through a completely new and user-friendly interface.
Click2Cast allows the user to enhance and optimize their manufactured components avoiding typical casting defects such as air entrapment, porosity, cold shots, and more, thanks to the simple and quick mold filling and solidification simulation. This is EASYmulation.
ThermoAnalytics provides Total Thermal Solutions for complex heat problems and engineering analysis. Our RadTherm software is the leading thermal analysis program for rapid design and optimization of heat transfer problems, including transient brakes, underhood models, exhaust and underbody simulation, HVAC, cabin, battery packs for HEV/EV, electronics and other thermal sensitive components. RadTherm can be coupled with the Altair products such as HyperMesh, AcuSolve, and RADIOSS. RadTherm's rapid transient thermal analysis and coupling to 1D, FEA and CFD software is key to an efficient design optimization process. RadTherm is commonly used in the automotive, aerospace, motorcycles, racing, heavy vehicles, railway industry. ThermoAnalytics also offers advanced consulting services with our engineering teams that specializes in thermal, CFD, infrared simulation, simulation process development and testing.
NECグループは、C&C(Computer & Communication)をとおして、世界の人々が相互に理解を深め、人間性を十分に発揮する豊かな社会の実現に貢献します。
今回、HPCクラスタシステムで必要とされる様々なコンポーネントを組み合わせて、お客様の利用環境やアプリケーションに合わせた最適なシステム/ソリューションを提供する「LXシリーズ」を展示します。
また、インターネットを介して「計算用マシン資源」「解析アプリケーション」「技術サポート」を提供する「HPC OnLine」も展示します。
富士通株式会社は製造業を中心としたR&D分野のお客様にHPCを業務で活用していただくソリューションを提供しています。
高性能PCサーバやワークステーションなどのハードウェア製品や解析アプリケーションのご提供、計算機資源をオンデマンドでご利用できるHPC向けクラウド(コンピューティング)サービスに加え、Altair製品の販売やサポートを通じて、お客様の製品開発力強化に貢献いたします。
設計/解析に最適なハードウェアをご提案する日本HPとSCSKの共同出展です。ブースでは、1台あたり最大24コア、メモリ512GBを搭載可能なHP Z820の実機を展示中です。設計及び解析用ハードウェアを熟知している技術者もいます。また、Altair社のPBSprofessionalやHyperstudyの活用事例もご紹介しています。アンケートにご協力頂いた方には豪華なノベルティもご用意しています。
SCSK株式会社ブースでは、SimLab、HyperForm を中心に製造業様向けの最新ツールの紹介デモを実施します。また、日頃、解析モデルの作成工数やプレス成形に関連する課題をお持ちのお客様向けによろず相談も受けつけておりますので、是非お立ち寄り頂けますよう宜しくお願いします。
数式処理・数式モデリング環境「Maple」、及びMaple を計算エンジンとしたモデリング・シミュレータ「MapleSim」を出展します。MapleSim は車両やサスペンション、ハイブリッドエンジン、電気回路など、物理領域にまたがるプラントモデルを手軽に設計でき、解析出来るソリューションです。モデリングしたプラントからS-Function ブロックを生成、またModelica ライブラリへ出力するなど、お持ちの資産を生かした設計・開発環境の構築が可能です。
株式会社JSOLは、前身の日本総研時代から培ってきた高度な技術と業務ノウハウを軸に、最先端のシミュレーション技術でお客様の「ものづくり」を支援しております。
本カンファレンスでは、樹脂製品設計に多くの実績を挙げている「材料特性予測ツールdigimat」および、3次元画像データから中間フォーマットを介さずにダイレクトに安定した高品質のメッシュが生成できる「3次元画像データ変換ツールsimpleware」をご紹介します。
CAEソフトの販売サポート/受託解析/カスタマイズ/コンサルテーション業務を承るエンジニアリング会社です。当社の材料試験及びデータフィッティング・サービス/非線形解析の豊富な経験に裏打ちされたコンサル力/迅速なサポート対応は、お客様よりご信頼をいただいています。
取扱い解析分野:構造解析・熱流体解析・電磁界解析・成形シミュレーション(樹脂流動・ブロー成形・プレス成形)・筋骨格モデリングシミュレーション等
ファラッド株式会社は新たにAltairファミリーに加わりました電磁界解析シミュレータ「FEKO」を販売しております。
FEKOはモーメント法を使用した電磁界解析シミュレータであり、基板上に配線、及び実装されたマイクロ波回路、アンテナ等の伝送特性、放射特性などを求めることが可能です。また、異なったソルバ(PO,MLFMM,GTD / UTD,FTDT,FEM等)をモーメント法解析と組み合わせることにより、戦艦やヘリコプターなどの非常に大きな対象物に対しての解析も実行可能です。
インテグラル・テクノロジー株式会社はアルテアエンジニアリング社のHyperMeshをAPI、C++を使わせていただき、弊社独自の形状認識技術で形状に依存するメッシュパターンやスペースがないところのメッシュ処理等の自動化を図る汎用ソフトウエアを販売しています。LECTAはエラーの自動修正プログラムです。お客様の通常操作のように節点を自動的に動かします。FORTUNAは自動車ボデイのメッシュ作成ソフトウエアです。衝突・NVH・強度に対応しています。LATONAは中立面、ヘキサ(予定)作成ソフトウエアです。
マグナ・インターナショナルは自動車部品サプライヤーでありながら、単一部品から車両全体の開発業務受託や、様々な技術ソフトウェアを開発・販売しております。2008年よりAltairパートナーアライアンス製品にラインアップされております疲労予測解析ソフトウェア「FEMFAT」は、疲労寿命予測のスタンダードツールとして、様々な業界の顧客にご利用いただいております。疲労問題にお困りの方は是非、弊社の展示ブースにお越しください。
アルゴグラフィックスは、テクニカル・ソリューション・プロバイダーとしてPLM、HPC、サーバ、そして様々なサービスを提供致します。本ATCでは、設計者向けトポロジー最適化ソフトウェア「solidThinking Inspire」やHyperWorks製品群をご紹介致します。また、解析受託サービス/解析モデル作成受託サービスや、Nikon製アーム型3DスキャナーとPolyWorksによるリバースエンジニアリングをご紹介致します。
Moldex3Dは、Altairパートナーアライアンスで使用することができる射出成形CAEです。株式会社セイロジャパンは、1981年に創業し機械販売の技術系商社としてスタートし、現在CAD/CAM/CAEの販売及びサポートを主力事業としております。 Moldex3Dの国内導入実績ではトップであり、販売とサポートを行っております。国内のMoldex3D (APA)のサポートは弊社が担当させていただいております。
皆様の成功が私達の成功であり、成功するまで支援すること私達のミッションです。
最新のエヌビディアGPUであるTesla K40は2,880個の演算コアを持ち、倍精度浮動小数点演算性能は1.43Tflops、メモリバンド幅は288GB/sを誇ります。近年GPUをグラフィックスではなく、汎用的な計算に用いるGPGPUが盛んになり、AcuSolveやRADIOSSなどのCAEアプリケーションもGPUに対応し、性能が向上します。

Image
ANAインターコンチネンタルホテル
東京

2014年7月17日(木)・18日(金)
Altair corporate website
HyperWorks website
2014 Japan ATCの講演資料をダウンロード

Sponsors

Exhibitors

CRADLE KEY TO METAL HP_SCSK FEMFAT ARGO GRAPHICS Integral Technology NEC Fujitsu SCSK JSOL Maple FARAD Thermoanalytic Quantech

Event Sponsors

NVIDIA Saeilo Japan